Acne collaborate with Fantastic Man for their ‘Gentleman’s Jeans’

fantastic man acne jean gentleman's gert jonkers.jpg
The Dutch duo behind the beloved Fantastic Man magazine have teamed up with Acne to produce the ‘Gentleman’s Jeans’, a pair of slightly tapered slim-ish fitting dark denim jeans. The Fantastic Man editors Gert Jonkers & Jop van Bennekom describe it thus:
“It’s reminiscent of a style that we’d see on our fathers and uncles — the dreaded pleated denim chino — but then updated and made wonderful for today and for ourselves.”

Taking the origins of jeans as workwear as a starting point Acne have adapted the classic trousers for the modern man, and they suit formal wear as much as a casual look. They are available from Acne’s online store for £170.

By admin | April 10th, 2008





adminAcne collaborate with Fantastic Man for their ‘Gentleman’s Jeans’
  • William

    I’m sorry, I think there’s something wrong with the site, old posts about Acne/Fantastic Man and Mad Men is popping up. I mean they must be months and months old! Or maybe it’s just my screen or something..

  • poppy112

    バーバリーバッグ現在のデザイナーはクリストファーベイリーです。上質なベーシックアイテムに、スポーティーな要素をバランスよく挟み込むのが得意。
    バーバリーバッグ は各界から深く愛され、元英首相ウィンストンチャーチル、作家コナンドイル、喜劇俳優ピーターセラーズ、女優キャサリンヘプバーン、ラッパーのジャルールら数々の著名人が愛用した。映画『ティファニーで朝食を』でオードリーヘプバーンが着用している。日本でも、宝塚歌劇団の男役がしばしば舞台上で着用している。
    バーバリー(Burberry)はイギリスを代表するファッションブランドの一つです。

    バーバリーアウトレット が奇抜過ぎて印象が悪くなってしまったり、自分達のイメージを体現したデザインでなかったりしてはせっかく作っても意味がなくなってしまいます。
    また、見た目はもちろん大切ですが、デザインにばかりこだわってしまい、機能性が失われてしまう心配もあります。
    例えば、フロアを行き来したり、機器を扱ったりする際に動き辛くては、折角のバーバリー財布 の良さも半減してしまいます。
    そんな問題を解決してくれるのが、オーダーのバーバリーシャツ です。

  • poppy112

    バーバリーが好きなのですが、ブランドモロ出しが好きではないのでさりげないバーバリーを使用しています。
    当方のお気に入りは(バーバリーバッグ に限りますが)全体がほとんどフラットなカーフでラインのように幅4~5cmでノバチェックが見えるようなデザインの物です。
    日本国内で販売されているバーバリーはライセンス契約を結んで日本でデザイン、生産をしている完全なメイドインジャパン製品で、英国のバーバリーとはまったくの別物です。
    特にバーバリーシャツがとても人気がありますよ。耐久性についてはあまり考えたことないのですが、汗などで痛まないように小まめに洗濯したり、ハンガーの干し方に気を使ったりすれば大丈夫ですよ。

    オリジナルなバーバリーアウトレット を作れることはもちろんですが、市場動向の調査からノウハウを生かした提案まで、プロにお任せすることができれば安心です。もちろん、自分達の要望もしっかり主張できますから、バーバリー財布 を図りながら、満足のいくバーバリーシャツ を一緒に作っていくことができます。
    自分たちのイメージをオリジナリティで表現し、ブランド力の向上に一役買ってくれることでしょう。