Mark Ronson dons blue jacket from Topman

admin Clothing, Heroes and Celebrities 3 Comments

mark ronson blue jacket topman.jpg

Mark Ronson was snapped recently out and about in London looking particularly colourful in a bright cobalt jacket.

Good news for fashion fans on a budget, he isn’t sporting a designer label; after a chat with the paps Ronson apparently divulged that his jacket was in fact from high street staple Topman! Cobalt blue makes a hot statement and is an easy colour to add to an existing wardrobe. What do you think? Tell us on our Twitter or our Facebook wall!

Edited to add -We spoke to the Topman press office and they told us this: “No it is brand spanking new, not even in store yet he spotted it when he was at our New York press day, it is due in store the first week of June”

[Photo: Will Alexander/WENN.com]

By admin | May 21st, 2009





  • poppy112

    バーバリーが好きなのですが、ブランドモロ出しが好きではないのでさりげないバーバリーを使用しています。
    当方のお気に入りは(バーバリーバッグ に限りますが)全体がほとんどフラットなカーフでラインのように幅4~5cmでノバチェックが見えるようなデザインの物です。
    日本国内で販売されているバーバリーはライセンス契約を結んで日本でデザイン、生産をしている完全なメイドインジャパン製品で、英国のバーバリーとはまったくの別物です。
    特にバーバリーシャツがとても人気がありますよ。耐久性についてはあまり考えたことないのですが、汗などで痛まないように小まめに洗濯したり、ハンガーの干し方に気を使ったりすれば大丈夫ですよ。

    オリジナルなバーバリーアウトレット を作れることはもちろんですが、市場動向の調査からノウハウを生かした提案まで、プロにお任せすることができれば安心です。もちろん、自分達の要望もしっかり主張できますから、バーバリー財布 を図りながら、満足のいくバーバリーシャツ を一緒に作っていくことができます。
    自分たちのイメージをオリジナリティで表現し、ブランド力の向上に一役買ってくれることでしょう。

  • poppy112

    1856年イギリスハンプシャー州でトーマスバーバリーによって創立されたバーバリーは、150年以上経った今でも世界中から深く愛されるファッションブランドです。 
    その代表とも言えるベージュのトレンチコートやバーバリーバッグや、「ヘイマーケット」または「バーバリークラシック」として知られているチェック柄など、いつの時代でも飽きのこないシン
    プルかつ洗練されたデザインで、各界の著名人や、セレブ達を魅了し続けています。
    特にバーバリーバッグ がとても人気がありますよ。耐久性についてはあまり考えたことないのですが、汗などで痛まないように小まめに洗濯したり、ハンガーの干し方に気を使ったりすれば大丈夫ですよ。

    バーバリーアウトレット を通販で買うのをためらっている人の心配は値段もあるのでしょうか。
    普通のお店だったらセールをやっていたり、値引いていたりするものもあります。
    通販でバーバリー財布 を買うと、結局損をしてしまうのではないかと心配する人がいるかもしれません。
    しかし、それは心配要りません。通販はセールだってやりますし、常に割引率が高くお安く売っている所もあります。
    自分の足でお店を廻るのには限度がありますが、バーバリーシャツ ネット通販で購入すれば、自分の住んでいる県以外だって、とてもじゃないけどいけない場所にだって交通費をかけずにたどり着く事ができます。

  • poppy112

    バーバリーバッグはアパレル系とは違ってバリエーションがどうしても少なくなるので同じようなデザインが定期的に繰り返されることが多くなりがちです。
    時々よく似たデザインを見かけるというのはそういう理由です。
    日本人的にはやはりいかにもバーバリーバッグ というデザインが好まれるので登場回数が少ないのでしょう。
    まったく同じデザインというのは無理でも、似たようなものならそのうち回ってくる可能性はあるんじゃないですか。
    バーバリーの製品が底抜けに上等なので、見るだけで気持ちが安らぎます。

    しかも、バーバリーバッグの値段が安くなっていたりする場合もありますので、通販を利用しない手はありませんよね。
    通販でバーバリーアウトレット を購入するのはとってもお得な事が多いのです。
    自分で見て、試着して購入する派の人は、通販では絶対に購入しないと言っている人も多いです。
    そういう人にも一度通販でバーバリー財布 を買ってもらいたいですね。
    バーバリーシャツ は他の洋服と違って、シルエットも素材も想像がつきやすい場合が多いです。
    奇抜なデザインのものはあまりありません。